企業理念

皆様の健康創りと社会創りを実践する企業をめざします

 弊社は、創業者金子時雨じう医学博士の造語そうけんを社是としています。

 

 創健とは「健康であることも不健康であることも、幸せであることも不幸であることも、生活全ての総決算である」との考えを基にしています。私たちが健康で快適な生活を望むなら、なによりも「創健生活」を理解し実践しようと提唱するものです。

 金子博士は、一人ひとりが日頃から自分自身の健康創りに責任を持ちながら生活することを、基本生活管理『プライマリー・リビング・ケアー』と言いました。

 自ら健康を創る「基本生活」の大切さを訴え、一人ひとりの健康が健全な家庭・社会創りに必要であるとの考えで『創健即創己即創社会』という言葉を残しています。

 また、現代の日常生活において、創健生活の充実には「サンクロン」の服用が有用であり、健康の基になる性質を持つサンクロンを『基礎薬』と位置づけました。

 当社は、皆様の健康創りに役立つ基礎薬「サンクロン」の医薬品製造販売会社として、さらに安全で有用性の高い基礎薬の研究開発に励み、「健やかな身体創り」と「康らかな社会創り」に努力してまいります。


※基礎薬

痛み止めなど(特効薬)のような即効的な効果がなく、副作用が非常に少なく、創健生活の充実に必要なサンクロンを特効薬に対し基礎薬であると提言しました。